Java関連

Java関連開発ツール

環境

一般

  • Eclipseでデバッグ中の値を16進数で見るには
    • 変数ビューの右上の▽を選択し、「Java 」-「Java Preferences...」を選択
    • ダイアログの左ペインのツリーで「Primitive Display Options」を選択
    • 右側の「Display hexadecimal values」にチェックを入れる
  • Eclips+Tomcat 環境でwarファイルを作る
    • Tomcatプラグインを入れてある前提
    • プロジェクトのプロパティの"Tomcat"のwarエクスポート設定タブで出力先を指定
    • プロジェクト右クリック
    •  「Tomcatプロジェクト」
    •   「このプロジェクト設定に従いWarファイル作成」
    • プロジェクトを複数に分けている場合は、この方法では依存先のプロジェクトはwarに含まれないのでそちらはjarとしてエクスポートしてサーバが見つけられる場所に置く。apacheならcatalina.propertiesのローダーの設定先など。
  • スタンドアロンプログラムをjarファイルにして実行するには
    • Eclipseのプロジェクトの右クリックからエクスポート機能を使ってRunnable Jar を 作る。
    • それを実行するには、
      java -jar hoge.jar
  • eclipseがvmのエラーで起動しないときの対処
    • http://d.hatena.ne.jp/kanonji/20090212/1234468760
    • 下記を削除する事でエラーが回避出来ましたが、これを消すとJavaVMにヒープ領域の最小と最大値を渡す事が出来ません。
      -vmargs
      -Xms40m
      -Xmx256m
    • -vmargs以下を消していると、ヒープ領域が128MB程度しか確保されず、どうにも不足 がちでした。
    • どこで見かけたかは忘れましたが、JavaVMを指定する事で、これらを消さなくても起 動出来る様になりました。
    • なお、-vmargsより後に書かれたものは、全てJavaVMへの引数として渡されるので、
    • JavaVMの指定は-vmargsより前に書く必要があります。
  • eclipse.iniのvm設定
    -vm
    C:\Program Files\Java\jdk1.6.0_13\bin\javaw.exe
  • Eclipseのエディタ入力中のうっとうしい警告を切るには
    • 「ウィンドウ」-「設定」-「Java」-「エディター」の「入力中に問題をレポート」をオフ

ショートカット

  • 不足しているパッケージをimportするには Ctrl+Shift+I,O
  • デバッグ実行中にカーソルのあるところまで実行したいときはctr+R
  • ショートカットを知りたいときは Ctrl+Shift+L で一覧がでる
  • F3でシンボルの定義元に跳んだ後、もとの所に戻るにはAlt+←
  • Ctrl+Shift+Rでworkspace内のファイル検索
  • Ctrl+Gで参照元を検索
  • Ctrl+M でウィンドウの最大化
  • ctrl+Shift+F8でパースペクティブの切り替えができる
  • 範囲指定をして Ctrl+Shift+C または Ctrl+/ でコメントのトグル
  • Ctrl+Shift+Pで対応するカッコへジャンプ

Plugin

  • Budgel
    • Javaプログラムにデバッグのためのプログラムを埋め込むEclipseプラグイン。東工大で開発

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-04-04 (土) 00:52:10 (336d)