.NETプログラミング

FlexGrid.NET関連

Tips

上下矢印キーで項目を変更できないComboBox

public class MyComboBox : System.Windows.Forms.ComboBox
{
    private const int WM_KEYDOWN = 0x100;

   public override bool PreProcessMessage(ref Message msg)
   {
       if (msg.Msg == WM_KEYDOWN)
       {
           //上下矢印キー操作を無効にする
           Keys keyCode = (Keys)(int)msg.WParam & Keys.KeyCode;
           if (keyCode == Keys.Up || keyCode == Keys.Down)
               return true;
       }
       return base.PreProcessMessage(ref msg);
   }
}

ListBoxの複数行選択

  • SelectionModeプロパティをMultiSimpleにする
  • SelectedIndicesプロパティから選択されている行の番目を得る

ListViewに列を追加

  • Columns.Add()を使う
    // Set to details view.
    listView1.View = View.Details;
    // Add a column with width 20 and left alignment.
    listView1.Columns.Add("File type", 20, HorizontalAlignment.Left);

ListView/TreeViewの再描画抑制

  • BeginUpdate()と EndUpdate()で囲む

ListViewコントロールの選択行の設定/取得はどうやる?

  • lv.Items[i].Selected を trueにしてやる
  • lv.SelectedIndicesだと取得はできるが設定はできない
  • 選択がシングルかマルチかのプロパティ(MultiSelect)があるので注意
  • フォーカスが無いときでも選択行表示をしたいときはHideSelection=falseにする

コントロールにバルーンTipをつける

  • ツールバーからToolTipを選び、フォーム上の目標コントロール(Tipを出したいコントロール)の上に落とす
  • すると目標のコントールにツールチップ用のプロパティが追加される
  • フォームデザイン画面の下にそのToolTipが現れるので適当に名前をつける
  • ツールチップに出したい内容を目標コントロールのToolTipプロパティにセットする

サーキュラープログレスバー

チャート描画

ボタンの形を変えるサンプル

フォームに合わせてコントロールをリサイズするサンプル

透明リストボックス

テキストボックスの入力文字の種類や長さ、桁数などの制御

TabControlのカレントタブ

  • SelectedIndexプロパティでわかる

TabPageのタブ幅の調整

  • Paddingプロパティに値を設定する。横幅を自動的にタブ数で三等分とかは無いらしい

TabPageにアクセスキー(ALTショートカット)をつけたい


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-04-12 (日) 07:32:56 (4578d)