ネットワーク関連

IP(Internet Protocol)関連

IPv6まとめ ←AWSのIPアドレス有料化についてはこちら

DNS関連

概要

Tipsなど

ネットワーク番号とホスト番号

サブネット

10.152.65.3 に対してサブネットマスク 255.224.0.0 を指定した場合、 224=E0H=11100000Bなので第2バイトの上位3ビットの値がサブネット番号ということになる。
ここで152=98H=10011000Bなのでこのアドレスのサブネット番号は100B、ネットワークアドレス値は 00001010100B

(ルータを介さない限り)同じサブネット値を持つホストとしか通信ができないので、第1バイトが同じでも第2バイトの値が 10000000B〜10011111Bまでのホストとしか通信できない。 10000000B=80H=128,10011111=9FH=159なので、このマシンから(ルータを介さない)直接の通信先として指定できるのは 10.128.0.1 〜 10.159.255.255 のアドレスまでということになる。

使ってはいけないアドレス

1バイト目の例外

ブロードキャストアドレス

ブロードキャストアドレスとは

マルチキャストアドレス

サブネット番号

プライベート・アドレス

Aクラス10.xxx.xxx.xxx
Bクラス172.16〜31.xxx.xxx
Cクラス192.168.xxx.xxx

*1 127はループバックでのみ使う

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2024-06-03 (月) 08:53:54