→ネットワーク関連

#contents


*NFT [#ife77b2d]
-[[NFTを自分でつくってみる - Qiita>https://qiita.com/wataruxun/items/e5ba1f2c75e032921c2c]] 2021.1

-[[10秒で6,000万円稼いだ「NFT高速MINT bot」 - Qiita>https://qiita.com/teto_btc/items/2c4ae1a870f387100e73]] 2021.12

-[[デジタル画像が数億円!「NFTバブル」本当の正体 | インターネット | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース>https://toyokeizai.net/articles/-/475158]] 2021.12

-[[NFTビジネスはいったいどこに向かっていくのか | 投資 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース>https://toyokeizai.net/articles/-/472002]] 2021.12

-[[NFTとは何かを基礎から徹底解説、なぜデジタルデータに数億円の価値が付くのか?>https://www.sbbit.jp/article/fj/60992]] 2021.5
--NFTとは、「偽造不可な鑑定書・所有証明書付きのデジタルデータ」
--NFTと暗号資産の違いは、端的に言えばトークンが代替性か非代替性かどうかということ。暗号資産は、FT(Fungible-Token:代替性トークン)であり、資産個別の識別情報を無視して「〇〇万円分の資産価値を持ったデジタルデータ」として扱うことで、他の暗号資産や現金と交換できる。つまり、暗号資産は代替可能なトークンだ。一方、NFTは各作品の識別情報も踏まえて資産価値を与え、他の同等作品とは交換できない唯一無二の存在として扱う。
--現在、NFTの取引の大半はこのイーサリアムブロックチェーン上で取引されている。
--プログラマビリティとは、2次流通で手数料が入るなど、さまざまな付加機能をそのデータ自体に付与できるということだ。  その好例となるのが、転々流通時の手数料だ。ある絵画を画家から購入した画廊が、顧客にその絵画を販売したとしよう。画廊から顧客に販売する際、画家には収入が入らない。しかし、NFTなら作者の手を離れても、「転々流通時に購入代金の一部を支払う」というプログラムを仕込むことできる。
--そのため、1次創作者に継続的にマージンが入る仕組みを作ることもできる
--所有者は、ビットコインなどのように、所有しているNFTを自由に移転できる。このことを「取引可能性」と呼ぶ
--NFTの仕様は、現在のところ共通規格として定められているため、この規格に沿って発行するサービスなら、どこでも取り扱うことが可能

**事例 [#d87d8021]
-[[NFTのデジタル・テニス選手を販売…史上初のメタバース・トーナメントも | Business Insider Japan>https://www.businessinsider.jp/post-249289]] 2022.1
-[[NFTと独自の仮想通貨にウォルマートが本格参入しメタバース構築に取り組むと報じられる - GIGAZINE>https://gigazine.net/news/20220117-walmart-preparing-metaverse/]] 2022.1
-[[ヘネシーが限定ボトルのNFTを約2600万円で販売…実際のお酒を手に入れる権利も含む | Business Insider Japan>https://www.businessinsider.jp/post-249194]] 2022.1


*ブロックチェーン/仮想通貨 [#yd148b52]
-[[約10時間でブロックチェーンを学べる無料講座 講師は早稲田大学名誉教授>https://ledge.ai/jmooc-blockchain/]] 2022.1
--[[PlatJaM>https://platjam.jmooc.jp/introductionToBlockChain]]

-[[Lightning Networkが動作する仕組み>https://thinkit.co.jp/article/14548]] 2018.7

-[[ブロックチェーン技術を最速で理解するための勉強方法まとめ (エンジニア向け)>http://blockchain.gunosy.io/entry/blockchain-study-summary]] 2018.4.28

-[[仮想通貨を扱うサービスが最低限するべきなセキュリティ対策>https://qiita.com/onokatio/items/937c8da83010b05d31ce]] 2018.2

-[[EthereumとContracts開発を取り巻くエコシステムの概要>http://blockchain.gunosy.io/entry/ethereum-contracts-system]] 2018.1

-[[NEMの追跡botを作ってみた>https://qiita.com/to-hutohu/items/07e9b5cdb49918b3a904]] 2018.1

-[[[コインチェック流出]その技術的ミスをNEM財団VPが語る 公式インタビュー全文翻訳>https://www.businessinsider.jp/post-161098]] 2018.1

-[[コインチェック社のミスリードで、問題の本質がずれている現状を憂う>http://www.orangeitems.com/entry/2018/01/28/172924]] 2018.1

-[[【ビットコイン】ウォレットの概要とHDウォレットの仕組み>http://blockchain.gunosy.io/entry/2017/12/21/165314]] 2018.1

-[[マルチシグとは何か。コールドウォレットとは何か。仮想通貨セキュリティの常識。>http://www.orangeitems.com/entry/2018/01/27/120123]] 2018.1

-[[作って学ぶBitcoin!ゼロから作るSPVウォレット>https://qiita.com/lotz/items/1aa6cf18aa193f40c647]] 2017.12.25

-[[ビットコインの凄さと危うさ。仮想通貨に人々が心酔しはじめた理由=中島聡>http://www.mag2.com/p/money/346453]] 2017.12.9

-[[とりあえずド素人が読むべきブロックチェーン論文・書籍・サイト>https://qiita.com/onokatio/items/7db58947b05c17d1f44e]] 2017.11.10

-[[ブロックチェーンを作ることで学ぶ 〜ブロックチェーンがどのように動いているのか学ぶ最速の方法は作ってみることだ〜>https://qiita.com/hidehiro98/items/841ece65d896aeaa8a2a]] 2017.10.12

-[[Ethereum スマートコントラクト入門 geth のインストールから Hello World まで>http://qiita.com/amachino/items/b59ec8e46863ce2ebd4a]] 2017.8.16

-[[やっぱブロックチェーンダメっぽい>https://medium.com/@timakin/%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A1%E3%81%A3%E3%81%BD%E3%81%84-6bfacff36d46]] 2016.8.27

-[[ブロックチェーン>http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1602/18/news037.html]] 2016.2


*P2P一般 [#q69c8694]
-[[Winnyの金子氏が夢見る次世代高速ネットの世界>http://ascii.jp/elem/000/000/712/712158/]] 2012.8.10
--インタビュー記事

-[[ダウンロード犯罪化で秩序はどう変わるか>http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20120623.html]] 2012.6.23

-[[ダウンロード刑罰化で夢の選り取り見取り検挙が可能に>http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20120616.html#p01]] 2012.6.16

-[[P2Pアルゴリズム毎のメリット/デメリット>http://lowhacks.blogspot.com/2009/10/p2p_10.html]] 2009.10.12
-[[ブラウザを利用してP2Pでファイルの送受信が行えるサイトFileOverMiles>http://tokuna.blog40.fc2.com/blog-entry-1769.html]] 2009.5.30
-[[P2Pを使って無制限外部HDDを手に入れる「RemoteDriving」>http://www.moongift.jp/2009/04/remotedriving/]]
-[[Winnyキャッシュファイルシステムを作りました>http://d.hatena.ne.jp/ultraist/20080831/1220197355]] 2008.9.2
-[[プライベートなP2Pでファイルをやり取り「Alliance」>http://www.moongift.jp/2008/05/alliance/]]
-[[P2P型掲示板>http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070112_p2p_bbs/]]
-[[ファイル共有ソフト「ANts P2P」>http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060321_antsp2p/]]
-[[Winny可視化プログラム Open Winny:http://slashdot.jp/article.pl?sid=06/08/01/0611247]] 2006.8.1
-[[Shareaza:http://sourceforge.net/projects/shareaza/]]
-[[PYNY:http://sourceforge.net/projects/pyny/]]
--オープンソースのWinnyクローン ポエニー
-[[The Freenet Project:http://freenetproject.org/index.php?page=index]]


*BitTorrent [#g0726071]
-※BitTorrentによるファイル配信、受信は違法になる場合があります。違法行為にならないようご注意ください。

-[[P2Pでファイル同期を行う「BitTorrent Sync」>http://news.mynavi.jp/articles/2013/04/26/bittorrentsync/]] 2013.4.26
-[[BitTorrentのファイル配信メカニズム>http://wiki.liris.org/article/bittorrent]]
-[[BitTorrentをプロっぽく使うコツ>http://www.gizmodo.jp/2009/04/how_to_bittorrent.html]]
-[[BitTorrentで延々と落ちてこないファイルがある>http://www.oshiete-kun.net/archives/2008/12/6_0014.html]]
-[[ブラウザから使えるBitTorrentクライアント torrent2exe>http://www.oshiete-kun.net/archives/2008/08/bittorre.html]]
-[[ネトランお勧めトラッカーサイト>http://www.oshiete-kun.net/archives/2008/08/post_167.html]]
-[[あなたのプロバイダはBitTorrent転送を減速させているか?>http://www.lifehacker.jp/2008/08/bittorrent.html]]
-[[Optimize BitTorrent To Outwit Traffic Shaping ISPs>http://howto.wired.com/wiki/Optimize_BitTorrent_To_Outwit_Traffic_Shaping_ISPs]]
-[[BitTorrent技術メモ&リンク集>http://dev.ariel-networks.com/modules/xfsection/article.php?articleid=14]]

-[[BitTorrentの使い方>http://enjoypclife.ikaduchi.com/bittorrent/index.html]]

-[[BTmania>http://www.btmania.net/wiki/]]

-http://bitoogle.com/

-[[Using DHT>http://libtorrent.rakshasa.no/wiki/RTorrentUsingDHT]]
--The distributed hash table (DHT) is a feature that acts as backup tracker when all other trackers are down or can't deliver enough peers, as well as enabling trackerless torrents.

-http://www.utorrent.com/


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS