#author("2023-02-02T09:12:36+09:00","default:irrp","irrp")
#author("2023-02-02T12:12:44+09:00","default:irrp","irrp")
→Amazon Web Service

→AWS EC2とS3

→[[AWS VPC]]

→AWS IAM関連

→AWS Lambda関連

→AWSの開発支援系サービス

→AWS データ処理系サービス

→コンテナオーケストレーション ←ECS,App Runnerについてはこちら

#contents


*AWS Step Functions [#mf85c0d3]
-[[特定の時間帯のみ AWS Step Functions のタスクを実行するための Python コードを書いてみた | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/aws-step-functions-execute-task-specific-time-with-python-code/]] 2023.1

-[[AWS Step Functions In-Depth | Serverless - DEV Community>https://dev.to/aws-builders/aws-step-functions-in-depth-serverless-5e4i]] 2022.7
--Step Function is AWS-managed service that uses Finite-State Machine (FSM) model
--Step Functions is an orchestrator that helps you to design and implement complex workflows. When we need to build a workflow or have multiple tasks that need to be orchestrated, Step Functions coordinates between those tasks. 

-[[AWS Step Functionsで組み込み関数だけで配列の作成を行う方法2通り(AWS CDK v2) | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/2-ways-to-create-arrays-with-only-built-in-functions-in-aws-step-functions-aws-cdk-v2/]] 2022.6

-[[AWS Step Functions をゼロからざっくり理解する | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/aws-step-functions-for-beginner/]] 2020.6
--分散アプリケーション、マイクロサービスのコンポーネントの疎結合化を可能にするAWSのマネージドサービス。



*AWS Config [#j3bfb1e6]
-[[AWS Configのカスタムルールと自動修復でMFAを全IAMユーザーに強制する - 365歩のテック>https://go-to-k.hatenablog.com/entry/config-custom-rules-mfa-iam]] 2022.6

-[[Configルールを使ってパブリックアクセスが有効になっているRDSのDBインスタンスを自動修復する | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/automatically-repair-db-instance-with-public-access/]] 2022.4



* AWS System Manager (AWS SSM) [#e856a9ff]
-[[AWS Systems Manager と VS Code Remote SSH を組み合わせて快適なリモート開発環境を作る方法 | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/how-to-use-vscode-remote-ssh-with-aws-systems-manager/]] 2023.1

-[[プライベートなEC2インスタンスに踏み台なしで接続してみる | cloud.config Tech Blog>https://tech-blog.cloud-config.jp/2022-10-23-connect-private-instance-without-bastion/]] 2022.10

-[[【AWS Systems Manager エンドポイント】プライベートサブネットにあるEC2インスタンスに踏台サーバを使わずにOSログインする方法 - サーバーワークスエンジニアブログ>https://blog.serverworks.co.jp/aws-systems-manager-endpoint]] 2022.6

-[[AWS System Managerセッションマネージャーがリモートホストのポートフォワードに対応しました | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/aws-ssm-support-remote-host-port-forward/]] 2022.5

-[[【徹底解説】AWS Systems Managerとは? | SunnyCloud>https://www.sunnycloud.jp/column/20210521-01/]] 2021
--AWS上でITシステムを運用していくためのサービスとして、AWS Systems Managerが提供されています。AWS Systems Managerを利用すると、AWSのシステム運用で必要なオペレーションタスクを自動化する事が出来ます。
--特徴として。「運用が統合できる」「多種多様なサービスが存在する」「料金が非常に安い」

-[[AWS Systems Manager とは? - AWS Systems Manager>https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/systems-manager/latest/userguide/what-is-systems-manager.html]] 2022

-[[AWS Session Managerを使用して30分でSSHログインをやめることができた話>https://qiita.com/jaramon/items/4d2fca7dc53a8fd3e2e4]] 2019.3


*AWS Elastic Beanstalk [#rf263f25]
-[[[初心者向け]AWS Elastic Beanstalk - Qiita>https://qiita.com/yShig/items/2120bba6649321623cad]] 2018
 例えば、「AWS上のサーバ上でWEBアプリケーション動かしたいから環境作ってくれ」
 上司からこんな指示が出たとしてやるべきことを全部分かっていて迷わずに準備できるWebアプリケーションエンジニアは全体の何%でしょう。
 可用性高めるためにVPCのサブネットに分割して。。。
 突然サーバへの負荷が上がった時のためにAutoScallingできるように設定して。。。
 エンドユーザが複数あるサーバを認識できるようにElastic Load Balancingの設定をして。。。
 物理的に近いリージョンにルーティングしたいからRoute53を設定して。。。
 各サーバでアプリケーションの動作環境も作らないと。。。
 考えること・設定しなくちゃいけないことは他にもまだまだあります。
 これらを全て完全にこなすのはそれなりの知識・経験が必要だと思います。
 Elastic Benstalkはこのようなサーバ構築に関する煩雑な設定を自動でやってくれるサービスです。

-[[(小ネタ)AWS Elastic Beanstalkは裏でAWS CloudFormationが動いていた! | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/aws-elastic-beanstalk-with-cloudformation/]] 2022.9


*Amazon EventBridge [#u0bc280a]
-[[【初心者向け】Amazon EventBridgeについてまとめてみた - サーバーワークスエンジニアブログ>https://blog.serverworks.co.jp/2023/01/26/180101]] 2023.1

-[[【徹底解説】Amazon EventBridgeとは? | SunnyCloud>https://www.sunnycloud.jp/column/20210802-01-2/]] 2021
-[[【図解あり】Amazon EventBridge ScheduleでEC2インスタンスをスケジュール起動/停止させてみた - ForgeVision Engineer Blog>https://techblog.forgevision.com/entry/AWS/eventbridge/schedule]] 2022.12
-[[Amazon EventBridge Pipesを使ってプロデューサー/コンシューマー型メッセージ処理のパイプラインを簡略化しよう #reinvent | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/consistent-consumer-pipelining-with-eventbridge-pipes/]] 2022.12
-[[EventBridgeとECSでお手軽バッチ処理基盤 (前編) - Gunosy Tech Blog>https://tech.gunosy.io/entry/2022/12/06/180000]] 2022.12


*AWS CloudWatch [#t29fb697]
-[[CloudWatch で独自メトリクス - いろんな方式を試してみた - QG Tech Blog>https://tech.quickguard.jp/posts/cloudwatch-custom-metrics/]] 2022.9
-[[知っておくと便利なCloudWatchメトリクスの機能と活用事例 - Qiita>https://qiita.com/b-mente/items/73aed97089caef43e625]] 2022.6



*Amazon SES [#c672f9d2]
-[[LocalStack を使って SES をローカルで動かす | 99 Blues>https://www.nightswinger.dev/2020/03/use-ses-with-localstack/]] 2020

-[[Amazon SES と Lambda を組み合わせて E メールを送る方法 | MSeeeeN>https://mseeeen.msen.jp/amazon-ses-send-email-using-lambda/]] 2022.9
-[[AWS SESを使ってPythonからメール送信してみる>https://zenn.dev/hashito/articles/4cfb77946b03e3]] 2022.4
-[[Lambda と Amazon SES を使用して E メールを送信する>https://aws.amazon.com/jp/premiumsupport/knowledge-center/lambda-send-email-ses/]] 2021
-[[LambdaからSESを呼んでメール送信をサクッと実装してみた | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/lambda-to-ses/]] 2017
-[[Amazon SESとは? - Amazon Simple Email Service>https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/ses/latest/dg/Welcome.html]] (公式ドキュメント)2022.12
-[[Amazon SES でメールを送ってみた - Qiita>https://qiita.com/ysti/items/9eeca4179aab5ea847b5]] 2016
-[[AWS SESをちゃんと使うためにやるべきこと - Qiita>https://qiita.com/zaru/items/4be9b55ba807670cf224]] 2016


*Amazon Lightsail [#k483c1ac]
-[[レンタルサーバで立てたWordPressをAmazon Lightsailに引っ越すためにやったこと | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/rentalsv_2_lightsail/]] 2022.8
-[[amazon lightsail を使って WordPress でブログサイトを構築してみた!! - Qiita>https://qiita.com/BUU-SAN/items/46a8ed8249983928e32d]] 2022.3



*その他のAWSサービス [#n2818751]
-[[[アップデート] NAT ゲートウェイに複数の IP アドレスを関連付け出来るようになりました | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/nat-gateways-capacity-concurrent-connections-unique-destination/]] 2023.2

-[[[2021年版]AWS Security HubによるAWSセキュリティ運用を考える | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/aws-security-operation-with-securityhub-2021/]] 2021

-[[AWS Secrets Managerの導入・構築のポイント|SHIFT Group 技術ブログ|note>https://note.com/shift_tech/n/n97cfb3084082]] 2023.1

-[[.NET on AWS の 2022 年まとめ | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/net-on-aws-2022/]] 2022.12

-[[AWSの負荷テストソリューションを使ったGraphQLの負荷テスト - KAKEHASHI Tech Blog>https://kakehashi-dev.hatenablog.com/entry/2022/08/31/100000]] 2022.8

-[[AWS GameKit plugin for Unreal Engineを使ってみた | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/220414_aws_game_kit_and_unreal_engine/]] 2022.4

-[[AWS リソースが知らないうちに消えていました。なぜでしょうか。 | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/tsnote-cloudtrail-when-did-the-aws-resource-disappear/]] 2020.4
--CloudTailで確認する


-[[Amazon WorkDocsの基本をまとめてみた | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/workdocs-group/]] 2016

-[[Amazon ConnectにShopifyの顧客情報や購入履歴を連携させる | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/amazon-connect-shopify-integration/]] 2021.12


-[[AWS WAFを完全に理解する ~WAFの基礎からv2の変更点まで~ | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/fully-understood-aws-waf-v2/]] 2021.12

-[[レンタルサーバで立てたWordPressをAmazon Lightsailに引っ越すためにやったこと | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/rentalsv_2_lightsail/]] 2022.8
-[[amazon lightsail を使って WordPress でブログサイトを構築してみた!! - Qiita>https://qiita.com/BUU-SAN/items/46a8ed8249983928e32d]] 2022.3


-[[AWSのサービスクォータをなめてると痛い目に遭うぞ!(全サービスクォータ一覧化スクリプト付き) - Qiita>https://qiita.com/ozzy3/items/e9691f21d431a6ceac7a]] 2022.2

-[[Amazon WorkMailでのメール送受信のログを取得してみた | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/get-an-email-reception-log-in-amazon-workmail/]] 2022.2

-伸縮性を維持するためには、各コンポがステートレスであることが重要であるため、ELBのスティッキーセッションを使うよりElastiCacheやDynamoDBを使ってセッション情報をEC2の外へ格納した方が良い

トップ   編集 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS