→[[クラウドコンピューティング]]

→認証技術 (IAMはこちら)

→AWS EC2とS3

#contents


*一般 [#ib7922e6]
-[[[新機能] オンプレミスネットワーク間を接続するAWS Direct Connect SiteLinkがリリースされました | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/introducing-aws-direct-connect-sitelink/]] 2021.12

-[[[レポート] AWSネットワークの新機能まとめ #JAP202 #reinvent | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/reinvent-2021-reoprt-jap202/]] 2021.12

-[[AWS CDKをやってみた! - Qiita>https://qiita.com/akiraabe/items/86c995496d5ee2786088]] 2020

-[[AWS Certificate Managerを使って無料でSSL証明書を発行する - Qiita>https://qiita.com/masatomix/items/7c90f1a625c736af5a81]] 2020

-[[本日閣議決定された『デジタル・ガバメント実行計画』を”クラウドのレンズ”で読み解く>https://aws.amazon.com/jp/blogs/news/digital-government-plan-2020/]] 2020.12

-[[AWSの膨大で複雑なサービス群をすべて「たった1行」で説明していくとこうなる>https://gigazine.net/news/20200528-aws-one-line-explanation/]] 2020.5

-[[8月23日のAWSの大規模障害でMultiAZでも突然ALB(ELB)が特定条件で500エラーを返しはじめたという話>https://blog.hirokiky.org/entry/2019/08/23/200749]] 2019.8

-[[「AWS Toolkit for Visual Studio Code」正式版がリリース。AWS Lmabdaのステップ実行、ローカルデバッグなど可能に>https://www.publickey1.jp/blog/19/aws_toolkit_for_visual_studio_codeaws_lmabda.html]] 2019.7

-[[AWS、侵入テスト申請やめるってよ>http://tigerszk.hatenablog.com/entry/2019/03/05/190815]] 2019.3.5

-[[【新サービス】 AWSの各種サービスのバックアップを管理するAWS Backupが登場!>https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/aws-backup/]] 2019.1

-[[検証!マイグレーション先としてのAWS>https://it.impressbm.co.jp/category/c320053]]

-[[設計サンプルで学ぶ、AWS構築の原則 - Webアプリ アーキテクチャのベストプラクティスを理解する>https://employment.en-japan.com/engineerhub/entry/2018/12/21/130000]] 2018.12
-[[AWSから120万円の高額請求が来た話>https://qiita.com/axeralater/items/e6bb56a47138141f74b1]] 2018.10

-[[AWSに関するありがちミスとその対策〜EC2、S3、RDS、Lambda、CloudFrontの場合>https://employment.en-japan.com/engineerhub/entry/2018/07/17/110000]] 2018.7

-[[AWSはなぜ、ECSがあるのにKubernetesのサービスを始めたのか、コックロフト氏に聞いた>http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1806/11/news029.html]] 2018.6.11

-[[Amazonクラウドで国内金融機関の安全基準は満たせる。SCSK、ISID、NRIの3社が調査結果を公開>http://www.publickey1.jp/blog/12/amazonscskisidnri3.html]] 2012.9.11

-[[「クラウドデザインパターン」をAmazonが公開。システム冗長化、突発的トラフィック対応、動的コンテンツ処理など45種類>http://www.publickey1.jp/blog/12/amazon45.html]] 2012.3.6
--http://aws.clouddesignpattern.org/index.php/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

-[[Amazonクラウドに「キャパシティの限界を超えているのでは?」との疑い>http://www.publickey.jp/blog/10/amazon_4.html]] 2010.1.26

-[[Amazon SimpleDB Home page>http://www.amazon.com/gp/browse.html?node=342335011]]
-[[Amazon SimpleDBの紹介(英文)>http://www.satine.org/archives/2007/12/13/amazon-simpledb/]]


*Tips [#n2818751]
-[[AWSアカウントを作ったら最初にやるべきこと 〜2021年版〜 #devio2021>https://dev.classmethod.jp/articles/aws-1st-step-2021/]] 2021.10

-[[AWS Fargateとは?Amazon ECSとの関係性やメリット・デメリットを解説>https://business.ntt-east.co.jp/content/cloudsolution/column-171.html]] 2020.3
--コンテナ向けのサーバーレスコンピューティング
--Amazon ECSとは「Amazon Elastic Container Service」のことで、Amazon EC2インスタンスを用いたDockerコンテナを管理するサービス
--双方は、連携してコンテナを起動する関係性にあります。簡単にいえば、Amazon ECSでコンテナを実行する方法としてAWS Fargateを利用するという選択肢がある

-[[AWS EC2にMySQL Serverをインストールする>https://qiita.com/azaleaInMt/items/a3df5da96e66790ce1bd]] 2021.6

-[[【AWS】Amazon Linux2環境にMySQLをインストールしようとしてはまった>https://qiita.com/yut-nagase/items/780d68a15b05c50c0a42]] 2021
--まずMaridaDBを削除してから、リポジトリをインストールし、その後にMySQLをインストールする必要がある 2021.9月時点

-AWSでプライベートネットワークにあるEC2から外へつなぎたい場合、NATの実現手段が2通りある。
--EC2をNATインスタンスにする
--NATゲートウェイを使う。NATゲートウェイは負荷に応じてスケールアップする(5 Gbps の帯域幅をサポートし、45 Gbps まで自動的に)。使用時間とデータ量に応じて料金が決まる

-伸縮性を維持するためには、各コンポがステートレスであることが重要であるため、ELBのスティッキーセッションを使うよりElastiCacheやDynamoDBを使ってセッション情報をEC2の外へ格納した方が良い

-[[AWS SAMを使ってみる>https://qiita.com/spring_i/items/e087905a82c40cf900a0]] 2019.8

-[[AWS Session Managerを使用して30分でSSHログインをやめることができた話>https://qiita.com/jaramon/items/4d2fca7dc53a8fd3e2e4]] 2019.3

-[[TerraformでAWSのインフラ構成構築を自動化する(入門)>http://khigashigashi.hatenablog.com/entry/2018/09/25/232313]] 2018.9

-[[AWS構成図を無料で描く>http://pioho.hatenablog.com/entry/2017/03/23/111839]] 2017.3
--https://www.draw.io/
--https://github.com/jgraph

-[[【初心者向け】Amazon EC2にSSH接続する>https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/aws-beginner-ec2-ssh/]] 2018.11

-[[AWS CLIの認証設定をする時の注意事項>https://qiita.com/gcsungwoo/items/66f39ac1d12c7a800d98]] 2018.10

-[[Enabling IPv6 on Amazon EC2>http://3scale.github.com/2012/06/29/enabling-ipv6-on-amazon-ec2/]] 2012.7.4

-[[Amazon EC2 を使った無限IPアドレスの作り方>http://d.hatena.ne.jp/Hamachiya2/20120612/ec2]] 2012.6.12

*VPC [#iafffb1e]
-[[[新機能] ネットワークがアクセス要件を満たしているか確認するのに便利な VPC Network Access Analyzer がリリースされました! #reinvent | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/new-amazon-vpc-network-access-analyzer/]] 2021.12

-[[[アップデート] IPv6オンリーのサブネットとEC2インスタンスを作成出来るようになりました! | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/ipv6-subnet-ec2/]] 2021.11

-[[Amazon VPC でのインターネットワークトラフィックのプライバシー - Amazon Virtual Private Cloud>https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/vpc/latest/userguide/VPC_Security.html]] 2021
--セキュリティグループ、ACL、フローログ、ミラーリング
--セキュリティグループもACLもファイアウォールだが、前者はEC2インスタンス単位、後者はVPC単位

-[[AWS DHCP オプションセットを RFC から理解する - the world as code>https://chroju.dev/blog/dhcp_options_rfc]] 2019
--DHCP関連

-[[VPC内でのPrivate IPの扱いについて考えてみた>https://blog.serverworks.co.jp/tech/2016/02/26/vpc-private-ip/]] 2016
--通常AWSのVPC内のEC2インスタンスのネットワーク設定の場合、OS側のIP設定は、DHCPにするのが基本
--ENIの作成時に、IPアドレス指定した場合は、そのIPが固定で割り当てられます(指定しない場合は、使用可能なIPアドレスが自動的に選択されます)
--インスタンスが停止し、再開された場合も、 IP アドレスとENIの関連付けが維持されます
--固定IPにすると、EC2インスタンスを横展開する目的などで、AMIを取得し、それをもとに別のサブネットにEC2インスタンスを作成する場合に問題が生じる

-[[Amazon VPC とは_ - Amazon Virtual Private Cloud>https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/vpc/latest/userguide/what-is-amazon-vpc.html]]

-VPC内をサブネットで区切った場合、通常のネットワークならサブネット間はルーティングしないとつながらないが、VPC内であればルーティングしなくてもつながるという違いがある





*入門記事 [#g1f7b5cd]
-[[コードで学ぶAWS入門>https://tomomano.github.io/learn-aws-by-coding/]] 2021.10

-[[AWS DeepLensを使ってみた!>https://qiita.com/yamayoshii/items/2a94fde913996d5eda6e]] 2020.1

-[[Amazon Workspacesの利用上の注意点>http://www.h4a.jp/detail/32198]] 2019.1

-[[AWS、何から勉強したらいい?に対する俺の答え>https://qiita.com/ito-yusaku/items/f5ece0b4aac11a0c8b52]] 2018.4
--必修:VPC,IAM,EC2,CloudWatch,SecurityGroup, AMI
--重要:EBS, S3, RDS, DynamoDB

-[[AWS 全サービスを 3行で>http://x68000.q-e-d.net/~68user/cloud/allservice-aws.html]] 2018.3.27

-[[非エンジニアのための初めてのAmazon Web Services 資料をまとめてみた>http://dev.classmethod.jp/cloud/aws/aws-overview-for-non-engineers/]] 2014.2.10



*RDS [#z665d668]
-[[Amazon RDSとAuroraの違いをまとめてみた>https://blog.serverworks.co.jp/rds-aurora-difference]] 2021.9
-[[RDSインスタンスタイプ>https://aws.amazon.com/jp/rds/instance-types/]]
-[[DBインスタンスクラスの選択>https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AmazonRDS/latest/UserGuide/Concepts.DBInstanceClass.html]]

-汎用最新世代
--db.m5

-汎用現行世代
--db.m4

-メモリ最適化最新世代
--db.r4

-メモリ最適化現行世代
--db.r3

-バースト可能パフォーマンス現行世代
--db.t2





*Lambda (サーバーレス・アーキテクチャ) [#r5c92847]
-[[リダイレクトするAPI GatewayとLambdaを作ってみた | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/redirect-api-gateway-and-lambda/]] 2021.12

-[[AWSの料金を毎日Slackに通知する - Qiita>https://qiita.com/ymktmk_tt/items/14bbdf2562bde2fa3a1d]] 2021.11

-[[AWS Lambda関数を連続して実行すると、生成されるユニークなはずの値が重複してハマった話 | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/duplicate-values-%e2%80%8b%e2%80%8bthat-should-be-unique-when-executing-aws-lambda-functions-continuously/]] 2021.11

-[[LINEで送った画像をS3に保存する(LINE Messaging API x AWS ) - Qiita>https://qiita.com/ted-17/items/0e3e4956a19ad183e739]] 2021.11

-[[AWS Lambdaを利用したLINEbotハンズオン〜S3に写真保存〜 - Qiita>https://qiita.com/i3no29/items/b8c4c77d75316fc5b5ef]] 2021.11

-[[サーバーレスアーキテクチャで翻訳 Web API を構築するハンズオンをやってみた | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/aws-hands-on-for-beginners-serverless1/]] 2021.1

-[[私がサーバレスに全面移行した理由はセキュリティです。セキュリティパッチも当てず放置してしまっていました。>https://zenn.dev/rdlabo/articles/a259a3241918da]] 2021.4
-[[なぜ僕たちはサーバレスでJavaを諦めTypescriptを採用したか>https://qiita.com/Munchkin/items/eab39ed2a39aa20b5e54]] 2020.2
-[[AWSのAZ障害で影響を受けた・受けなかったの設計の違い。サーバレス最高!>http://gs2.hatenablog.com/entry/2019/08/23/232534]] 2019.8
-[[ゴミ出し日の前日にLINEで通知してくれるアプリを作る(Node.js / AWS Lambda)>https://qiita.com/so99ynoodles/items/1ef87440e4750e62e74a]] 2019.8
-[[【AWS】API GatewayからLambdaを非同期で実行する>https://qiita.com/foxwell/items/4d7128a3856d581dbbc8]] 2019.4


*VPN [#jadb5b06]
-[[VGWのルーティング仕様>https://www.slideshare.net/skikuchi/akibaaws-vgw]]

-[[AWS VGWに複数接続を作成する際のルーティングについて>https://qiita.com/sk565/items/eb7b1c7454944dbafab0]]
--1つのVPCにアタッチできるVGWは1つだけとなります。
--つまり、VPCに対し複数のVPNあるいはDXの接続を作成した場合には全ての接続が1つのVGWによって束ねられることになります。

-[[Amazon Virtual Private Cloud Users Guide>https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/vpc/latest/userguide/vpn-connections.html]]

-[[AWS Virtual Private Network Documentation>https://docs.aws.amazon.com/vpn/index.html#lang/ja_jp]]

-[[AWS Site-to-Site VPN>https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/vpn/latest/s2svpn/SetUpVPNConnections.html]]

-[[AWS VPN 料金表>https://aws.amazon.com/jp/vpn/pricing/]]


*用語 [#bb183034]
-バースト:CPUを100%まで稼働できる状態のことをバーストと呼びます。
--T系ファミリーのインスタンスはバースト可能パフォーマンスインスタンスと言われ、ベースラインパフォーマンスを超えて最大100%までCPUを稼働できます。

-ENI:EC2にアタッチする仮想NIC

-アベイラビリティゾーン(AZ)…物理的なデータセンタ群。AZは地理的・電力的に独立している。
-リージョン…AZを地域ごとに束ねた概念。世界に13か所ある(東京など)。同じリージョン内でもAZを変えることで冗長化が可能となりBCP対策にもなる

-AWSのサービスは管理されるレイヤのレベルによって3つに分かれる
--インフラストラクチャーサービス…IaaSに該当
--コンテナサービス…PaaSに該当
--アブストラクトサービス…SaaSに該当



*公式 [#xde62dc5]
-[[[速報]AWS、AWSにフォーカスしたQ&Aコミュニティサイト「AWS re:Post」公開。AWS re:Invent 2021 − Publickey>https://www.publickey1.jp/blog/21/awsawsqaaws_repostaws_reinvent_2021.html]] 2021.12
--[[Get expert technical guidance from community-driven Q&A - AWS re:Post>https://repost.aws/]]

-[[AWS Japan FAQ's>https://aws.amazon.com/jp/legal/awsjp/?ref_=pe_3594660_611121450]] 2021.11
--2021 年 11 月 1 日より、AWS Japan は、AWS, Inc. に代わり、日本国内の請求書払いのアカウントに対する AWS のサービスの販売元および請求元となります。
--AWS Japan は、請求書払いのお客様向けに 2021 年 11 月 1 日にローンチされます。ローンチが近づくに従って、本ページは随時更新されます

-[[AWS builders flash>https://aws.amazon.com/jp/builders-flash/?awsf.filter-name=*all]]
--AWS公式ウェブ・マガジン

-[[AWS Discussion Forums>https://forums.aws.amazon.com/index.jspa?categoryID=1]]

-[[AWSクラウドデザインパターン>http://aws.clouddesignpattern.org/index.php/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8]]
-[[AWS CLI Command Reference>https://docs.aws.amazon.com/cli/latest/index.html]]
-[[AWS クラウドサービス活用資料集>https://aws.amazon.com/jp/aws-jp-introduction/]] いわゆるブラックベルト
-[[開発者ガイド>https://docs.aws.amazon.com/index.html#lang/ja_jp]]
--[[AWS Lambda>https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/lambda/latest/dg/applications-console.html]]
--[[Amazon S3 とは何ですか? - Amazon Simple Storage Service>https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AmazonS3/latest/dev/Welcome.html]]

-[[ホワイトペーパー>https://aws.amazon.com/jp/whitepapers/?src=aws_training]]

-[[AWS トレーニング>https://www.aws.training/]]
--[[AWS Cloud Practitioner Essentials (Digital) (Japanese) (デジタル) (日本語版)>https://www.aws.training/learningobject/curriculum?id=17954]] (無料)
-[[AWS デジタルトレーニング>https://aws.amazon.com/jp/training/digital/]]
-[[Architecting on AWS クラスルーム>https://aws.amazon.com/jp/training/classroom/architecting-on-aws/]]


-[[Articles and Trainings>https://aws.amazon.com/jp/articles/?src=aws_training]]
-[[AWS ドキュメント>https://aws.amazon.com/jp/documentation/?src=aws_training]]

-[[AWS サポートのプラン比較>https://aws.amazon.com/jp/premiumsupport/compare-plans/]]

-[[AWS シンプルアイコン>https://aws.amazon.com/jp/architecture/icons/]]
--[[軽量版>https://dev.classmethod.jp/cloud/aws-simple-icons-2_3-light-edition/]]



*コスト [#d57fe3cf]
-[[AWS初学者が「うっかり課金」されがちなポイントとその対策まとめ - Qiita>https://qiita.com/Yuji-Ishibashi/items/bb1c0042fd16a9350c5a]] 2019

-[[<AWS入門> AWS請求の注意点と節約できるお支払い方法をご紹介!【2021年版】>https://academy.gmocloud.com/aws/20200619/9453]] 2020

-[[AWS Pricing Calculator>https://calculator.aws/#/]] 2021.10

-[[【2021/2時点】AWSの通信料(コスト)を一枚にまとめてみた>https://www.ikura-oisii.com/1065/]] 2021.2

-[[AWSコスト最適化入門 ─ クラウドで「こんなにかかるはずじゃなかった!」を避けるツールと計測>https://employment.en-japan.com/engineerhub/entry/2019/06/28/103000]] 2019.6

-[[AWS  SIMPLE MONTHLY CALCULATOR>http://calculator.s3.amazonaws.com/index.html?lng=ja_JP]] 見積もりツール



*認定試験 [#q24a7e4c]
-各認定試験は合格しても3年ごとに再認定を受ける必要がある。ただし再認定の試験は問題数、料金とも認定試験の半分程度になる。

-[[AWS認定10資格について模擬試験が無料/解説付きで公式からリリースされたので受けてみた | DevelopersIO>https://dev.classmethod.jp/articles/aws-exam-free-practice/]] 2021.11

-[[【未経験でも挫折しない】40時間でAWS認定ソリューションアーキテクトアソシエイトを取得する方法>https://qiita.com/rexiaxm7/items/c5b361ce14c55c19b13a]] 2019.7

-[[Amazon AWS 資格取得のための演習問題集(完全無料、オリジナル)>https://awsjp.com/exam/saa-sap/c/]] 2019.

-[[AWS認定ソリューションアーキテクト(アソシエイト)サンプル問題の解説>https://qiita.com/y_shimi/items/4c49808fb96a7b8256a7]] 2019.4

-[[3週間でAWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト-とったので、勉強法などまとめてみる>https://qiita.com/fukubaka0825/items/238225f9e4c1962bc00c]] 2019.3

-[[AWS認定資格練習問題>http://chuu-information.com/cloud/page-1573/]]

-[[AWS Solution Architect Professionalサンプル問題38選>https://blog.mosuke.tech/entry/2018/10/25/sapro-sample-question/]] 2018.10.25

-[[AWS WEB問題集で学習しよう>https://aws.koiwaclub.com/]]
--有料です

-[[AWS認定9冠制覇したのでオススメの勉強法などをまとめてみる>https://qiita.com/nakazax/items/20458e146d3d9f2aa615]] 2018.10

-[[AWS 認定試験 URL 一覧>https://qiita.com/yutaChaos/items/a46e88d39bd38a866936]] 2018.9
-[[AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト>https://aws.amazon.com/jp/certification/certified-solutions-architect-associate/]]
-[[AWS認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト(2018年2月リリース)試験の傾向と対策>https://qiita.com/tomoya_oka/items/a9cb2e1d5de745f8ccc2]] 2018.8

-[[最短!AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル 必勝法>https://qiita.com/itsumonotakumi/items/46751ab9cd9d8528d04e]]



*ネット講座など [#y3f2bc78]
-[[ Amazon Web Services入門 (全17回) >https://dotinstall.com/lessons/basic_aws]] (ドットインストール、無料)

-[[手を動かしながら2週間で学ぶ AWS 基本から応用まで>https://www.udemy.com/aws-14days/]] (Udemy:有料15,600円)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS