言語・開発環境

Windows一般

関連Webサイト

PowerShell/MSH(Monad)

TIPS

  • バッチファイルからVBScriptを実行する 2014.5.16
    cscript test.vbs C:\Dev\VBScript\read.txt //nologo
    
    rem 処理結果の判定
    if %errorlevel% equ 0 (
     echo [BATCHLOG]NORMAL END
     pause
     exit 0
    ) else (
     echo [BATCHLOG]ABNORMAL END
     pause
     exit -1
    )

バッチファイルで日付文字列を作るもうひとつのやり方

for /F "tokens=1-3 delims=/ " %%a in ('date /t') do SET DT=%%a%%b%%c
  • コマンドラインでは %%a ではなく %a とする
  • date /t でスラッシュ入りの日付表示(YYYY/MM/DD)になっていることが前提

バッチファイルなどでファイル名に日付を使う方法

  • 環境変数DATEから文字列切り出しをする。ただしこの方法はWindowsNTでは使えなかったと思う(未確認)。
    実行例)
    lha32 a hoge_%date:~2,4%%date:~7,2%%date:~10,2%.lzh lzh\hoge.lzh
  • 上の実行例でhoge_20040806.lzhみたいな名前のファイルが作られる。
  • ただしDATEの中身は端末によって微妙に変わることがあるようなので注意。

DATEの出力形式の設定について

  • WindowsXPで「地域と言語のオプション」で日付の短い形式を変更すると表示形式が変えられる模様。
  • 「yyyy/MM/dd」から「ddd yyyy/MM/dd」に変更すると echo %DATE%の出力が 「2004/09/29」から「水 2004/09/29」のように変わる

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-10-04 (日) 01:37:00 (111d)